猛暑が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

当事業所を支える職員達には、様々な趣味、特技を持つ者がおります。

少しでも事業所職員の”顔”を身近に感じて頂きたくご紹介いたします。

今回は”カブトムシ好き”の方です。すこーし本人に話しを伺ってみました。

 ● カブトムシ好きの方のお名前 : 坂本さん

        (アラサー男性、双子座、住吉けいめい館所属の介護福祉士)

 ● カブトムシとの馴れ初め : 3歳の頃、親戚から成虫セットをもらったことから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

坂本さん:「小学校時代はずっと飼っていましたが、大学3年の頃から再び飼い始めて

      今に至ります。」

Ques  :「なぜ昆虫飼育をやってみたいと?」

坂本さん:「小さい頃、なかなか累代飼育(※)することができなかったんです。幼虫に

      はなるが死んでしまう。そのうちのめり込み、たくさんの昆虫を孵化させ

      てみたくなったんです。」(※累代飼育・・・動物や昆虫などを何世代に

      もわたって繁殖させ飼育すること)

Ques  :「ズバリ魅力は何ですか?」

坂本さん:「魅力は何と言われると、なかなか返答に困るんですが・・・・

      やはり成長していく姿を見ることが楽しいのかなと思います。

      国産のカブトムシの寿命は卵から成虫までおおよそ1年です。死んだら、

      きちんと土に帰してあげます。今年はカブトムシ、クワガタを合わせて

      40匹ぐらいはいましたが、職場で20匹ぐらいおすそ分けしたので、今は

      半分程です。飼育を始めると、色々と奥が深くそれ自体が楽しいんです。

      カブトムシは、幼虫時に食べるエサによって、成虫の大きさが違ってきま

      す。大きくしたいなら、栄養価の高いものを与えないといけません。

      さらに・・・・」

Ques  :「返答に困っている割には、たくさん語られますね!?」

坂本さん:「ワッハッハ(笑) さあ、あなたも一緒に飼育を始めませんか?

      カブトムシ、クワガタはお世話も簡単、しつけ不要、何よりも成長の過程

      を楽しめるんですよ!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話し出すと止まらなくなるみたいです。昆虫飼育は結構楽しめるようですね。

その際、何か困ったことや聞きたいことなどあれば、お気軽に坂本さんに聞いてみて

下さい。一生懸命応えてくれると思いますよ。

以下、彼の飼育場を少しだけご紹介!

😀      

 

 

 

 おすそ分け頂いた職員も、自分で育てたり、子供が育てたり、孫が育てたりと様々で

す。今後どれくらい昆虫飼育の輪が広がっていくでしょうか 😆 ?

坂本さん、ご協力ありがとうございました。